データアセットソリューション

SERVICE

データアセットソリューション

不動産物件の高品質な外観・室内写真、高品質な360°VRコンテンツに加え、カーテンレールや冷蔵庫設置幅などの寸法のデータが、オンラインでの不動産賃貸取引を円滑化するために不動産業界に蓄積が必要なデータアセットと位置づけ、データを蓄積していくためのリーズナブルなアウトソーシングのサービスパッケージを提供して参ります。

*

スマートキー

*

360°VR制作ソフト

*

撮影・採寸・
データ加工・登録

*

01
高品質な物件画像

一眼レフカメラを使用した高画質、広角レンズを使用した写真撮影。
御社の情報資産として蓄積していくことが可能。また、外観・室内・周辺写真も対応可能です。

*

02
VR撮影・編集

360°カメラを使用した360°写真撮影と360°VRコンテンツの制作・編集。14M相当の高画質撮影にて対応。
業務の効率化、成約率の向上、空室率の低減に期待できます。

*

03
室内採寸

カーテンレール、室内の寸法、冷蔵庫設置幅、洗濯パンなど寸法データ取得。
撮影作業と並行して室内採寸をすることで、契約時の手間を軽減。その他オーダーによるカスタマイズも可能。

*

OPTION
キーボックス

スマサポキーボックスの設置代行

スマサポキーボックスとは?

お問い合わせはこちら

サービス提供地域:首都圏、関西、福岡
※順次サービス提供エリアを拡大予定

スマサポアウトソーシングサービス

*

株式会社スマサポ
スマートキー

*

株式会社スペースリー
360°VR制作ソフト

*

A-LEADS Japan株式会社
撮影・採寸
写真撮影/360°VR撮影/室内採寸/データ編集全て含めた
不動産業界におけるデータアセットソリューション

消費者の情報収集がネット中心になり、様々な商品分野でオンライン取引が当たり前になっている昨今、賃貸不動産の分野においても、2017年10月からようやくIT重説が本格開始し、これからまさに不動産契約のオンライン化が進むインフラが整いつつあります。
このような流れの中で、消費者がオンラインでの意思決定を円滑に行うために必要な、高品質な写真、高品質な360°VRコンテンツ、そして室内の寸法といったデータはまだまだ蓄積されていない状況です。
今後、これらのデータを蓄積した事業者は賃貸不動産のオンラインマーケティングにおいて他社との差別化をできるものと考えています。
このような背景の中、スマートロックやアウトバウンドコールセンター等の不動産賃貸管理会社向けサービスを行うスマサポと、首都圏、関西、福岡で、低価格で高品質な空室物件の写真撮影代行を行うA-LEADS Japan株式会社、不動産会社を中心に500社以上にVRコンテンツ制作クラウドソフトを提供するスペースリーは協力し、データ蓄積のためのアウトソーシングのサービスパッケージを提供していくことで合意しました。